So-net無料ブログ作成
検索選択

Exhibition Vol090 [HOLGA]

Landscape Vol083
IZU通信。Vol008 植物へ。「樹」


データPOLGA,Polaroid85,
伊豆海洋公園となりの蓮着寺、ここには多くの古樹が有り撮影していて飽きない場所だ。
特に夕方、観光客がいなくなると境内に野鳥達が集まって来る、そこに長年変わらず存在する大樹は彼らにとって安心できる場所なのだろう。

静かにしていると鳥達が木々の枝に止まっているのが見えて来る。
新しい機材?紙製のピンホール(SHARAN645)で撮影していると鳥達の鳴き声と風の音しか聞こえない。


Exhibition Vol037 [HOLGA]

HOLGAな私しから。  Fish Eye Vol001

記念すべきファーストショット。早く見たくてポラむくの早すぎ青くなってしまった、ん〜、 Fish EyeはたしてHOLGAに必要なのか、ま!楽しい事は間違えないので悩むのはやめました。

やっぱりノーマル!絶妙なトンネル効果。梅とか満開で春らしい公園なのに、どうも暗い写真になってしまいました。
レンズのF値かなり暗いので,一般にはHOLGA推奨のASA400のビイビットな発色のネガフィルムを使用した方が良さそうです。
HOLGAな私しから。  「Day by day」から。  植物へ。


次の作品作りに役立つ何かを探しているのですが、なかなか切り口がはっきり見えてきません。行き詰まると御苑の温室のこのサボテンを見に行きます。二十数年前卒業制作の作品の中にも、そして99年の個展「あの時」にも登場しています、たぶん株分けされ当時の個体とは違うのでしょうが、人が通り過ぎる連絡通路脇に昔から変わらず存在しています。
撮影データ
HOLGA120S,リングストロボ、ポラロイド88。