So-net無料ブログ作成
検索選択

Exhibition Vol568 [Bird]

Bird


004.jpg




001.jpg



002.jpg




003.jpg



_DSC2740aa.jpg
Nikon D3 D3x 24-70 Reflex 500mm NX2 Photshop Color Efex Pro 合成画像

Exhibition Vol561 [Bird]

河津桜
3月1日月曜日
001.jpg

002.jpg

004.jpg

005.jpg

Exhibition Vol557 [Bird]

都会のすずめ

001.jpg
早朝ウォーキング、持続させるためになぜ歩くのか自分に理由を問いかける。高血圧、不規則な生活リズム、マイナス思考ではなく、歩く理由と言うか、何かをみつけたい。
002.jpg
都会に住む鳥達は、人間社会と上手く付き合っている。毎日歩いていると、なぜ?ここに?鳥達が集まっているのだろう、あっ!なるほど、人間社会に密接に繋がっていることに気がつく。週末、里山で見た鳥達も人間の生活に深く繋がっている事が解った。あたり前の事とだが、なにげない生活の中にも、こんなに面白い世界があるのかと改めて気がつかされた。
011.jpg
010.jpg
012.jpg
カラスがゴミ袋を破り中身を引きずり出して物色する。電信柱の上からヒヨドリ、ムクドリ、すずめがカラスの食事を見ている。ゴミ出し亭主としてもカラスの被害に遭い学習したのだが、カラスの頭の良さには本当に驚かされた。ただムクドリやすずめが群れでその後に来る事は知らなかった。まだまだ面白い出会いがありそうだ。

冬のインコ

003.jpg
去年、いつものウオーキングコースで気になる鳥の鳴き声を聞き見上げると、そこには十数羽の色鮮やかなオームが群れていた。えっ!調べると野生化したダルマインコだそうだ。今朝の雪でも元気だ。外来種の生物や植物が増えているが、その適応能力の凄さには本当に驚く。噛みつき亀やブラックバスも生息地が次第に北に広がってしているようだが、彼らに罪は無く、人間の問題だ。
004.jpg

013.jpg

警察官に何回か職務質問を受けた。何をしているんですか?健康のための朝のウオーキングです・・・、所持品がレフレック500mm、双眼鏡、レコダー・・・、理解してもらうのは無理なようで、誰が見ても妖しい。こまった事に鳥達が集まるコースには今話題の政治家の自宅が在り、鳥より警官の方が多い。すずめが都会から消えた瞬間、私達にも何らかの危機が訪れるように思う。私達の未来も鳥達の未来も政治家に左右される事は確かなようだ。

Exhibition Vol555 [Bird]

古典的遠隔操作…

004.jpg
SIGMA DP2 ISO 200 1/125 f3.5 X3F 1/4trimming


001-b528b.jpg
SIGMA DP2 ISO 100 1/100 f3.5 X3F NX2 Photoshop Color Efex Pro 1/4trimming

002-7b355.jpg
SIGMA DP2 ISO 100 1/100 f3.5 X3F NX2 Photoshop Color Efex Pro 1/4trimming


003.jpg
昨日、オリエンタルホビーからケーブルリリースアダプターが届いた。無線リモコンがあたり前の今、レリーズとは・・・、おまけに唯一の外部接点のホットシューまでふさいでしまう。しかしアルミ削り出しの質感が何とも良い、早速ヒヨドリ(ギー子)にモデルになってもらった。


Exhibition Vol553 [Bird]

ZONE

すずめ

005.jpg
Nikon D3 Reflex NIKKOR 500mm f8 1/2000 ISO800 Photshop Color Efex Pro


006.jpg
Nikon D3 Reflex NIKKOR 500mm f8 1/2000 ISO800 Photshop Color Efex Pro 2カット合成



001-8a4cf.jpg
Nikon D3 Reflex NIKKOR 500mm f8 1/2000 ISO800 Photshop Color Efex Pro


世田谷区羽根木公園


Exhibition Vol552 [Bird]

ZONE

メジロ

p0052aaa.jpg
Nikon D3x 24-70(70mm) f5.6 1/125 ISO100 ライブビュー Camera Control目測撮影 自然光 トリミング画像



012.jpg
Nikon D3x 24-70(70mm) f5,6 1/250 ISO100 Camera Control 光電管自動撮影 自然光+ストロボ光

自動撮影の記録を見ると、ヒヨドリの飛来回数が減り、メジロの飛来回数が増えている。ヒヨドリは縄張り意識が強く、餌台からメジロを追いはらっていたのだが、図体が大きく光電管の罠にかかりやすい、シャッター音やストロボの光に少し臆病になったようだ。
009.jpg
Nikon D3x AF-S NIKKOR 24-70(70mm) f5,6 1/250 ISO100 Camera Control 光電管自動撮影 自然光+ストロボ光トリミング画像

メジロの動きはヒヨドリの三倍速、光電管の位置を変えてタイムラグを計るが日中シンクロ同調速度1/250秒では当然止まらない。純正ストロボSB-600だと1/8000秒シンクロ可能なのだが。
001-c15c3.jpg
Nikon D3x AF-S NIKKOR 24-70(70mm) f11/250 ISO100 Camera Control ストロボ光トリミング画像

夕暮れストロボ光で撮影。10年前購入したサンパック小型ストロボ、閃光時間はメジロの動きから見て、かなり遅いようだ。なにより住宅街でパカパカと光らせる訳にはいかない。
001-7dbb6.jpg
Nikon D3 Micro-NIKKOR 200mm f8 1/8000 ISO800 ライブビュー Camera Control 目測撮影 自然光 1/2トリミング画像

D3に変え、ISO800、1/8000秒に設定。画質が落ちるのでマクロ200mmでなるべくトリミングしないようにしたのだが、200mm被写界深度はせますぎてメジロの動きについて行けない。
008.jpg
Nikon D3 NIKKOR 50mm f11 1/8000 ISO1200 ライブビュー Camera Control 光電管自動撮影 自然光 トリミング画像

50mmに切り替え撮影、1/8000秒でも止まらない。こんな小さな体の何処にこんな凄い精度とパワーが詰まっているのだろう。私達が生活している何気ない日常、目線を変えて少し観察すると面白い世界がまだまだ存在しそうだ。先月から体調を崩し休養中、精神面でもかなりブルーだったが、小さな鳥達にとてもいやされた。忙しくても早朝のウオーキングと鳥の観察は続けようと思う、何かが見えそうな気がする。そろそろ作品制作に集中しないといけない。

Exhibition Vol550 [Bird]

ZONE
Bird

004-5ffde.jpg

002-9d852.jpg

003-1d6f8.jpg

001-3bb49.jpg

Nikon D3x 24-70 Photoshop Color Efex Pro


Exhibition Vol549 [Bird]

ZONE

p0015aab.jpg
D3x 24-70

pp0.jpg
Camera Control Pro 2 三脚ライヴビューモード、リモート撮影。

去年から庭に現れるヒヨドリ、朝、物干竿にとまり、台所を覗きながら餌を要求する。窓を開けても逃げないのだが、やはり野生の距離感はある。望遠で撮影したのだが、どうもその距離感が物足らない、物干竿に黒バックをさげ、餌台を何日かかけて近づけたのだが、問題はシャッター音とリモートのタイムラグ、トリミングしない距離までは、もう少し工夫が必要だ。妻がギー子と名付けた。


Exhibition Vol543 [Bird]

ZONE
妻の写真
DSC_0114.jpg
とり!トリ!鳥!ストップ! カシャ!
DSC_0115.jpg
カシャ!あ〜っ!逃げちゃった。
DSC_0117.jpg
あっ!サギ!撮って撮って。
_9SC3508b.jpg
Nikon D3x 24-70

私が撮ると図鑑のようになってしまう。何故か妻の写真には臨場感がある。