So-net無料ブログ作成
検索選択

相模国016 [相模国]

どんど焼き

_DSC4704.jpg
昨日は、神奈川県のホームページに紹介されていた、八景島のどんど焼きを見に行った。集まった人々の数に比べ、たった三機のどんどに少々物足りなさを感じたが、海をバック燃え上がる炎は、それなりに美く感じた。
_DSC4708.jpg
往復3時間かけてここまで来たが、たった三機のどんどでは団子をやくのも大変そうだ。団子(まゆ玉)を買うのも長い行列、無病息災を祈願するのも、新年早々、他者と争わなければ無理なようなので、早々に退散した。
_DSC4731.jpg
帰宅途中の横浜線の車窓から、近所の日陰神社境内で、どんど焼の準備をする人々の姿が見えた。何ともグッドタイミング。破魔矢などを持って来るように妻に連絡を入れ、駅から神社へ猛ダッシュ、火入れの瞬間は逃したが間に合った。
_DSC4767.jpg
そもそも、どんど焼きは、こうした地域の神社や寺の境内で、どんどを囲み、それぞれの存在を確認し、お互いの無病息災を祈る風俗習慣であり、お祭りやイベントではない。都市の過密化、神社仏閣と地域の関わりの消滅、地域の生活習慣、風習などは残念ながらイベントと言う形で生き残るしかないのかもしれない。少し遅れて現われた妻と団子を焼き、今年一年の無病息災を祈った。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信濃之国へ 05 [信濃国へ]

長野県小諸 浅間山山系

_DSC4572.jpg
午前5時起床、朝食前にロケハン、佐久南から中部横断自動車道経て上信越自動車道、小諸へ。小諸インターから18号線、押出し入り口から153号線、千曲川沿の農道を経由して撮影ポジションを探す。浅間は雲の中だが、浅間山山系、前掛山、牙山、湯ノ平、黒斑山が朝日に浮かぶ。
_DSC2650.jpg
153号線、布引大橋から千曲川、小諸、浅間山山系を望む。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信濃之国へ 04 [信濃国へ]

長野県佐久望月 春日本郷地区道祖神祭り

_DSC7513.jpg
長野県佐久、142号線、望月から鹿曲川沿いの田園地帯にのびる151号線で春日へ、ここは春日本郷地区。この辺りの集落には、それぞれに独自の道祖神祭りの風習が伝えられているとの事。前日二日には、暮れからお世話になっている春日温泉十二館さんの玄関にも子供達が現れ、「風は神を舞だすように、福の神は舞いこむように」と、白い御幣の束を振りながら歌い、宿の主人がお菓子や御年玉渡すと御幣をちぎって泊まり客に渡してくれた。ここ本郷地区は翌三日の夕方から集落の各地区で神輿に沢山の提灯をつけ村中を引き回す。
_DSC7434.jpg
小さな集落の、あまり知られていない祭。正直、期待していなかったのだが、煌煌と無数の提灯が灯った6台の神輿が並んだ光景は壮観そのもの。何度も訪れている場所だが、普段はほとんど人気がない集落に、これほどの住民がいたとは驚きだった。
_DSC7493.jpg
鹿曲川の土手を、月へ向かって提灯神輿が進む光景は、神話の世界そのものだ。祭りとしては、子どもたちの健やかな成長、健康長寿、五穀豊穣を願う祭事なのだが、子供達の記憶の世界にはどのように映っているのだろう。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信濃之国へ 03 [信濃国へ]

長野県佐久 望月 Restaurantさんざ

_DSC7300.jpg

昨晩の大気の抜けは素晴らしく、久しぶりに瞬く星空を見る事が出来ました。私たちが大好きなrestaurantさんざに暖かな光が灯ります。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信濃之国へ 02 [信濃国へ]

長野県佐久 浅科
_DSC4225.jpg
午前5時、望月高原牧場へ裏ルートで向かうが、やはり冬季通行止め、切り替えて中山道を八幡宿へ向かう。浅科村で夜明け、東の空が美しい紅色に染まり始める。
_DSC4225a.jpg
千曲川沿いの丘陵地から浅間、中山道、八幡宿、千曲川、中津橋を望む。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信濃之国へ 01 [信濃国へ]

長野県佐久 春日温泉
_DSC7160.jpg
今年は春日温泉で年越し。年越しと言うより、温泉効果か酒の効果か、紅白も見ずに気持ち良く熟睡。午前5時起床、初日の出を見ようと、望月高原牧場へ向かうが、冬季道路封鎖。この地は四方、山とその尾根に囲まれた盆地、Googleで他のポジションを探すが見つからない。
_DSC4110.jpg
春日温泉から482号線、150号線でいくつかの尾根を越え、中部横断自動車道工事現場へ。現在、佐久南から八千穂高原までのルートを事業中。思った通り、東へ向かい山間の抜けが良い。中央道長坂まで開通すれば、我が家から春日温泉へ来るのも一時間は短縮できるだろう。増穂から新東名新清水も事業中、再来年には開通予定との事。少し、未来の方向が見える初日の出でした。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感